非正規雇用フォーラム・福岡オフィシャルサイト

2017年 福岡県労働政策課との懇談会

 

2017年11月1日(水)、福岡県労働政策課と懇談会を開催しました。

 

事前に要望書というかたちで提示した質問内容に沿って、労働政策課から丁寧にご説明いただきました。
懇談会の中で討議した主な内容は以下の通りです。

 

  • 長時間労働の問題(人材不足やWワーク、トリプルワークの問題など)
  • 「働き方改革」という国の方針に関する福岡県の取組みについて
  • 正規雇用促進企業支援センターの実績と課題について
  • 福岡県下の保育所事情について
  • 最低賃金について

 

その他、労働政策課とNEFFの共通認識として、来年2018年4月1日から発生する、いわゆる有期雇用労働者の「無期転換ルール」に関する非正規労働者の認知状況が著しく低いことを問題に取り上げました。

相互に協力しながら、「無期転換ルール」(労働契約法 第18条)と「不合理な労働条件の禁止」(同法 第20条)について、非正規労働者に周知することを確認しました。

 

懇談会の詳細は後日発行する「非正規雇用フォーラム・ニュース(第44号)」にてご報告いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top